2020.08.11

ICカードの番号読み取り機”イージー・リーダー”を試してみました。


様々なご縁をいただき、TeamSpirit専用のタイムレコーダーサービスをご提供させていただいておりますが、お客様への導入中に

”こんな機械があったら便利・・”

というニーズに遭遇することが多くあります。

弊社ラボでは、そのような便利な機械を探してご紹介していますが、今回はポイント株式会社様製の”イージー・リーダー”のご紹介です。一見すると何の機械か分かりづらいので、まずは動画でご紹介します。


ピットタッチ打刻機は、ICカードをかざして、そのICカードに埋め込まれているFelicaまたはMifareのチップの個体番号を読み取り、TeamSpiritに登録されている番号と照合させることで、その方の勤務情報と認識しますが、その番号はICカードの表面に書いてあるわけではないため、例えばこんな場面に遭遇します。


お客様「このICカードを、打刻用として兼用できれば嬉しいです」

当社「(ピッと端末でテストでICカードを紐付けして)はい、使えます。」

お客様「よかった! この紐付けはXXXX人分、いまみたいに手で行うのでしょうか」

当社「いえ、もしICカードの個体番号を社員分お持ちでしたら、TeamSpiritの取り込み機能(データローダ)で取り込むことが可能です。」

お客様「むむ?! たしか持っていたような、、あっ、このEXCELの台帳に書いてあるっぽいです。この番号かな?」

当社「(イージー・リーダーがあれば)そのICカードを貸してください。番号をお調べします。はい、XXXXXXXXXXXXXXXX、です。台帳に書いてある番号と一致しますか?」


もちろんTeamSpiritにもICカードの番号は記録されていますので、レポート機能で見ることはできるのですが、上記のやりとりは通常TeamSpiritのご契約”前”なので、TeamSpiritは持っておらず、なかなかパッと確認することができないので、このようなICカードの番号読み取り機が大変便利だったりします。

またドライバやソフト不要なので、そのあたりも使いやすいです。(私は動画のとおりMACで使っています)
一緒に販売も可能ですので、宜しければご検討下さい。

IDm/UID読み取りICカードリーダー「イージー・リーダー」
https://www.iccard.net/reader_3.html


**バックナンバー**

”ICカード専用”のバッチラックを試してみました(アマノ製 バッチラック 20S)
https://apps-pass.com/blog/post/20200706.html

タイムレコーダーを分解してみる(アマノ製BX2000)
https://apps-pass.com/blog/post/20180314.html

月別アーカイブ
月別アーカイブ ▼
Loading...