よくあるご質問

APPS PASSのトライアルには何か必要なものはありますか?

TeamSpiritに当社のような機器を接続する場合、TeamSpirit 一般ユーザーライセンス*が1つ必要になります。
詳細はトライアル時にご説明いたします。

*TeamSpiritでは、50ライセンスに対して管理者ライセンス(Salesforceライセンス)が1となります。ライセンス数が50であれば一般ユーザーライセンス49、管理者ライセンス1となりますが、APPS PASSからの接続のためのTeamSpiritライセンスは一般ユーザーライセンスで問題ございません。また複数台の端末の場合でも一般ユーザーライセンスは1つで問題ございません。

あとは、端末がACアダプターを利用しますので、お近くにコンセントが必要です。

なお打刻データを送信するネットワーク(有線または無線)も必要ですが、有線または無線が取れない場合、SIMを利用した有線ルーターのお貸し出しが可能です。詳しくはお問い合わせ下さい。

TeamSpiritのトライアル環境利用中に一緒にトライアルできますか?

はい、可能です。

TeamSpiritの営業の方にご用命いただくか、直接当社までご連絡下さい。

なおAPPS PASSトライアル中は仕様上 TeamSpirit 5ユーザーのうち、1ユーザーを当社にて利用いたしますので予めご了承願います。

またTeamSpiritを正式にご契約される場合、そのままトライアル環境を利用するか、新たに新しい環境を発行するかお選びいただけますが、後者の場合APPS PASSも新規での設定が必要となります。

Sandbox環境ではトライアルができますか?

はい、可能です。SandBox環境でのトライアルをご希望であれば、Sandbox環境でAPPS PASSの設定を行います。

(導入企業様向け)現在APPS PASSを本番で利用している上で、Full Sandbox環境を作った場合利用できますか?

最初に行っていただいたAPPS PASSの設定について、バッチスクリプトの実行のみ必要がございますが、それ以外は全てコピーされているので不要です。

ICカードライセンス枚数も同じ値(100枚ならば100枚)でコピーされます。

なお、Sandbox組織のユーザはユーザ名に変更が加えられる(末尾にサンドボックス名が付与される)ため、端末への打刻機ユーザ名の打ち込みにも末尾にサンドボックス名を付与します。

Sandboxへのコピー作業自体についてはTeamSpirit側の設定になるため、当社ではサポートが出来かねますが、SandboxへのAPPS PASSの設定と検証については、無償トライアル同様に承ります。(本番機とは別のトライアル端末も貸出可能です)

最初のMTGは
WEBやチャットでどうぞ
トライアル・ご説明のご希望などございましたら、以下フォームよりご連絡下さい。
また、ちょっと聞いてみたいようなご質問でしたら、下のチャットからでも構いません。
速やかにご返信差し上げます。
お気軽にお問い合わせください。
APPS PASS
Loading...