2020.05.28

APPS PASS端末のサステナビリティ活動(端末の第2の人生)をご紹介します。

<TeamSpirit専用 ICカード・スマートタイムレコーダー APPS PASSのサステナビリティ活動をご紹介します>


こんにちは、代表の花戸です。

TeamSpiritが稼働するプラットフォームはご存知Salesforceですが、Salesforceはサステナビリティ活動に積極的に取り組まれている企業として知られています。

サステナビリティに重きを置かない企業は淘汰される?- Salesforce World Tour Tokyo 2019 サステナビリティ関連レポート)


昨年に、一番初期の頃のお客様のご解約がありました。

APPS PASS端末は仕様上特殊なカスタマイズが施されているため、他の勤怠システム用の端末として使うことができず、端末は廃棄せざるを得なかったのですが、当社もSalesforce Platformのサステナビリティの精神に則り、何かできないかと考え、昨年より当社販売端末の下取りを開始いたしました。


(左側のTeamSpiritロゴの入っている端末がAPPS PASS。右側の標準版と呼ばれる端末に専用のカスタマイズを加えています)

まだ下取りの台数は本日現在3台と少ないので、現在はデモ機、代替機、監視機として利用しておりますが、今後はSalesforceの社会貢献モデルでの使用(Salesforce Power Of US)などへの発展も検討しております。


TeamSpiritでのサービスを始めた当初は、まさか自身でキッティング・設置した端末に再会できるとは思ってもみませんでした。思わず「おかえり!」と撫でてしまいたくなりました笑。

初期化、クリーニングして、当社独自の稼働点検を行った上で、引き続き、大切に使わせていただきます!

(ちょうど先日3台目の端末が帰還。トライアル第16号機として、第2の人生を歩みます!)

月別アーカイブ
月別アーカイブ ▼
Loading...